Caseリノベーションをご検討の方へ

玄関から続く”ウォークスルー収納”が快適さの鍵

東京都 O邸 14年

  • 整理しやすく、取り出しやすい設計のウォークスルー収納

  • 対面式キッチンにして暗さが解消

  • キッチンから続くストックルームで機能性が大幅にアップ

  • キッチンを含む3部屋をつないで、ひと部屋にして明るさアップ

  • 廊下幅を広げて、天井も高く、開放的な玄関ホールに変身

  • 整理しやすく、取り出しやすい設計のウォークスルー収納

  • 対面式キッチンにして暗さが解消

  • キッチンから続くストックルームで機能性が大幅にアップ

  • キッチンを含む3部屋をつないで、ひと部屋にして明るさアップ

  • 廊下幅を広げて、天井も高く、開放的な玄関ホールに変身

  • 新築購入時にできなかったリフォームを実現

    新築購入時に変更オプションの選択肢が少なく、希望通りに出来ないことばかりだったため、使いにくいと思いつつも、そのままにされていたO様。
    メゾネットタイプの間取りで、O様ご夫婦が多くの時間を過ごされる下階をフルリフォームしました。リフォーム前、キッチンはリビング・ダイニングの奥にあり、窓からの光が届かないため、昼間でも電気をつけなければならなければならず、他に洋室2部屋、小さな玄関・・・とすべてが小さく区切られていました。
    リビング・ダイニング、キッチンをひとつの空間にまとめて、玄関と廊下を広く、収納部分を大幅に見直しました。

    新築購入時にできなかったリフォームを実現

    新築購入時に変更オプションの選択肢が少なく、希望通りに出来ないことばかりだったため、使いにくいと思いつつも、そのままにされていたO様。
    メゾネットタイプの間取りで、O様ご夫婦が多くの時間を過ごされる下階をフルリフォームしました。リフォーム前、キッチンはリビング・ダイニングの奥にあり、窓からの光が届かないため、昼間でも電気をつけなければならなければならず、他に洋室2部屋、小さな玄関・・・とすべてが小さく区切られていました。
    リビング・ダイニング、キッチンをひとつの空間にまとめて、玄関と廊下を広く、収納部分を大幅に見直しました。

  • 玄関から続くウォークスルー収納で収納問題がすべて解決

    以前は収納が少ない上に、奥のものが取り出しにくい構造でストレスを感じていたそう。
    収納内は、靴や傘をはじめ、ご主人さまのゴルフバッグや、奥様のトレッキング道具、ご夫婦共通の趣味である音楽鑑賞のためのLPレコードと本格的なオーディオシステムが、それぞれゾーン別に収められています。奥行きの浅いオープン棚やハンガーレール、フックなどを多用し、整理しやすく、取り出しやすい設計です。

    ふつうのウォークインクローゼットと違い、収納内部を通り抜けられるようになっているため、物が探しやすいのはもちろん、風通しも良く湿気がこもらないので、カビなどの心配もありません。また、使う人のニーズと部屋の大きさに合わせて作る完全造作収納なので無駄なスペースが無いのも魅力です。

Outline概要

所在地 東京都
築年数 14年
リフォーム前の悩み 室内が暗く、間取りが不便

上へ

×

お問い合わせいただく前に

当社は、お客様の個人情報を適切に保護することを事業運営上の重要事項と位置付け、個人情報の保護に関する法律その他関係法令に従い、以下のとおり、お客様の個人情報を、細心の注意をもって、管理してまいります。
詳細につきましては、「個人情報保護方針」をご覧ください。

フォームに入力いただきました個人情報は、お問合わせいただきました内容の回答に関するご連絡のために利用いたします。
お客様への回答のために野村不動産グループ各社にて対応させていただくことが適切と判断される場合に、お客様の住所、お名前、電話番号、電子メールアドレス、お申し出内容などを電子媒体にて提供することがあります。
土曜日・日曜日・祝日・年始年末ほか、当社休業日にいただいたお問い合わせは、翌営業日以降の回答となりますのであらかじめ、ご了承ください。
お問い合わせ内容によりましては、返信にお時間をいただく場合や返信できかねる場合がございますのであらかじめ、ご了承ください。
当社からお客様へ送信する電子メールは、お客様個人宛てにお送りするものです。回答の内容の一部または全部を転載、二次利用することはご遠慮ください。

個人情報を入力するにあたり、必須項目以外の入力は任意となっております。任意項目へご入力いただかなくとも当社からの回答に影響はございません。

お問合わせに関する個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止)をご希望の際には、「野村不動産パートナーズ株式会社 お問い合わせ窓口」まで申し出ください。

03-3345-0611

お問い合わせフォームへ
×

お問い合わせいただく前に

当社は、お客様の個人情報を適切に保護することを事業運営上の重要事項と位置付け、個人情報の保護に関する法律その他関係法令に従い、以下のとおり、お客様の個人情報を、細心の注意をもって、管理してまいります。
詳細につきましては、「個人情報保護方針」をご覧ください。

フォームに入力いただきました個人情報は、お問合わせいただきました内容の回答に関するご連絡のために利用いたします。
お客様への回答のために野村不動産グループ各社にて対応させていただくことが適切と判断される場合に、お客様の住所、お名前、電話番号、電子メールアドレス、お申し出内容などを電子媒体にて提供することがあります。
土曜日・日曜日・祝日・年始年末ほか、当社休業日にいただいたお問い合わせは、翌営業日以降の回答となりますのであらかじめ、ご了承ください。
お問い合わせ内容によりましては、返信にお時間をいただく場合や返信できかねる場合がございますのであらかじめ、ご了承ください。
当社からお客様へ送信する電子メールは、お客様個人宛てにお送りするものです。回答の内容の一部または全部を転載、二次利用することはご遠慮ください。

個人情報を入力するにあたり、必須項目以外の入力は任意となっております。任意項目へご入力いただかなくとも当社からの回答に影響はございません。

お問合わせに関する個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止)をご希望の際には、「野村不動産パートナーズ株式会社 お問い合わせ窓口」まで申し出ください。

03-3345-0611

お問い合わせフォームへ
×

お問い合わせいただく前に

当社は、お客様の個人情報を適切に保護することを事業運営上の重要事項と位置付け、個人情報の保護に関する法律その他関係法令に従い、以下のとおり、お客様の個人情報を、細心の注意をもって、管理してまいります。
詳細につきましては、「個人情報保護方針」をご覧ください。

フォームに入力いただきました個人情報は、お問合わせいただきました内容の回答に関するご連絡のために利用いたします。
お客様への回答のために野村不動産グループ各社にて対応させていただくことが適切と判断される場合に、お客様の住所、お名前、電話番号、電子メールアドレス、お申し出内容などを電子媒体にて提供することがあります。
土曜日・日曜日・祝日・年始年末ほか、当社休業日にいただいたお問い合わせは、翌営業日以降の回答となりますのであらかじめ、ご了承ください。
お問い合わせ内容によりましては、返信にお時間をいただく場合や返信できかねる場合がございますのであらかじめ、ご了承ください。
当社からお客様へ送信する電子メールは、お客様個人宛てにお送りするものです。回答の内容の一部または全部を転載、二次利用することはご遠慮ください。

個人情報を入力するにあたり、必須項目以外の入力は任意となっております。任意項目へご入力いただかなくとも当社からの回答に影響はございません。

お問合わせに関する個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止)をご希望の際には、「野村不動産パートナーズ株式会社 お問い合わせ窓口」まで申し出ください。

03-3345-0611

お問い合わせフォームへ