Caseご夫婦2人の時間と空間

ホテルライクでスタイリッシュな空間にリフォーム

東京都 N邸 19年

  • 和室があったことを忘れてしまうようなスタイリッシュで広々としたLDKになりました

  • 美術館の入り口のような玄関のアールは非日常の空間を演出します

  • 壁面をデザインするタイルを間接照明で照らしホテルライクな高級感を演出しました

  • 最上の寛ぎを提供してくれるバスルームはご主人様のお気に入りの場所です

  • 造作のキッチンカウンターはアール曲線が美しく柔らかい印象を与えます

  • 和室があったことを忘れてしまうようなスタイリッシュで広々としたLDKになりました

  • 美術館の入り口のような玄関のアールは非日常の空間を演出します

  • 壁面をデザインするタイルを間接照明で照らしホテルライクな高級感を演出しました

  • 最上の寛ぎを提供してくれるバスルームはご主人様のお気に入りの場所です

  • 造作のキッチンカウンターはアール曲線が美しく柔らかい印象を与えます

  • ホテルのスイートルームを思わせる佇まい

    リビングにあえて一人掛けソファーを選ばれたのは、生活感を見せないホテルライクな空間にしたいというご要望からで、完成した雰囲気にぴったりとはまっていました。並べたソファーを後ろから見た光景はまるでファーストクラスのキャビンを思わせる非日常の空間を演出しています。

    ご主人様がリビングで音楽の趣味を存分に楽しめるようにアンプを設置したり、ワインセラーも格納できるような壁面収納を設計しました。オーダー家具だからこそできる贅沢な仕上がりとなっています。
    リビングダイニングのホテルライクな雰囲気は、日常と一線を画した優雅な空間を感じられます。

    ホテルのスイートルームを思わせる佇まい

    リビングにあえて一人掛けソファーを選ばれたのは、生活感を見せないホテルライクな空間にしたいというご要望からで、完成した雰囲気にぴったりとはまっていました。並べたソファーを後ろから見た光景はまるでファーストクラスのキャビンを思わせる非日常の空間を演出しています。

    ご主人様がリビングで音楽の趣味を存分に楽しめるようにアンプを設置したり、ワインセラーも格納できるような壁面収納を設計しました。オーダー家具だからこそできる贅沢な仕上がりとなっています。
    リビングダイニングのホテルライクな雰囲気は、日常と一線を画した優雅な空間を感じられます。

  • ご要望は『スタイリッシュな中に温かみが感じられる』お部屋でした

    シンプルですっきりしたデザインの中にもどこか温かみが感じられるように、玄関の壁面と、上り框、対面キッチンのカウンターにアール曲線を取り入れました。
    さりげない曲線がシンプルなデザインに調和し、温かみが感じられる空間になりました。

    また、機能的な収納を充実させたいというご要望から玄関に足元から天井高までのシューズクローゼットを取り付け、アール曲線の壁面の裏側にはニッチを施した収納を取り付けています。書斎だったスペースには掃除機などの高さがあるものを廊下側から出し入れできる収納にし、残ったスペースは寝室側からは利用できるウォークインクローゼットになりました。

    漠然としたご要望もお伝えいただくことでご満足のいくリフォームに繋がります。
    収納をうまく取り入れオーダーメイドでスペースを有効活用できるのもリフォームならではです。

Outline概要

所在地 東京都
築年数 19年
リフォーム費用 2011万円
リフォーム前の悩み 住宅設備の老朽化と和室や書斎が活かせていなかった
こだわり条件 ■ホテルのスィートルームをコンセプトにした
■夫婦二人の暮らしに合う間取りに変更
■壁面収納で空間をすっきり

上へ