HowTo部位別リフォームのHowTo

リビング・ダイニング

間取り変更のポイント

和室をリフォームしてリビングルームを広く快適に

間取り変更のポイント

「5畳の和室があっても物置部屋になってしまうのではないか」との思いから和室をなくして、リビング・ダイニングを広くすることに。 和室の押入はそのまま残して納戸の一部として利用。大幅に収納力がアップして、普段使わないものは納戸に収納することで、スッキリした空間が実現しました。 壁をなくしたことで風の通りも良くなり、部屋全体も明るく開放的な印象のリビング・ダイニングになり、お気に入りのソファもゆったり配置できました。

快適空間にプラスしたい3大アイテム

快適空間にプラスしたい3大アイテム01
快適空間にプラスしたい3大アイテム02
快適空間にプラスしたい3大アイテム03

定額制で自由設計ができるリノベーション、はじまる「住みたい」はデザインできる。bespo[ビスポ]野村不動産グループのリノベーション定額制で自由設計ができるリノベーション、はじまる「住みたい」はデザインできる。bespo[ビスポ]野村不動産グループのリノベーション

上へ